トップ

大きな利益を生み出すエコ

エコの利点とはなにか

太陽光発電

エコにつながる太陽光発電

太陽光発電は住宅の屋根にソーラーパネルを設置することで電気を発電することが可能で、化石燃料を使わないことから非常にエコなエネルギー対策といえます。そして、家庭内で使用しない電力は売却が可能となり、大きな利益を生み出すことからエコの観点以外の魅力もあります。その太陽光発電の設置費用は、ソーラーパネルの発電量や設置枚数によって大きく変動しますが、おおよそ100から200万程度となります。発電による光熱費の節約や売電価格から得られる利回りは10%程度となり、設置費用の敷居が低い事や自治体からの助成金も交付されることから資金回収が容易となるため、非常におすすめです。

太陽光発電の設置費用について

住宅の屋根にソーラーパネルを設置することによる太陽光発電は、エコロジーの観点から非常に有効なエネルギー対策とされています。化石燃料にたよらない発電方法は地球温暖化や酸性雨などさまざまな環境問題の解決手段となるため、数々のエコ政策の一環として太陽光発電の導入には助成金を交付うる自治体もふえています。そのため、設置費用を抑えることが可能となることや、発電した電力を売却する際の買い取り金額の10年保障など、利用者に対して多くのメリットがあるため、資金回収がしやすく、投資目的としても非常におすすめです。

エコ発電システム情報

新着情報

↑PAGE TOP